医療法人回生会

京都回生病院の電話番号は075-311-5121
  • 文字サイズ
  • フォントサイズ標準
  • フォントサイズ大
  • フォントサイズ特大

お知らせ

お知らせ

<求人>福祉職場就職フェアに出展致します

2019年10月20日

福祉職場就職フェアに出展致します。 福祉関係の仕事に興味のある方はぜひ当施設のブースまでお越しください。 日時:10月26日(土) 13:00~16:00  場所:長岡京市生涯学習センター(バンビオ1番館3階メインホール) 主催:福祉職場就職フェア実行委員会 ぜひ当施設のブースへお越し下さい

詳細を見る

季刊誌「のほほん」2019年夏号を発行

2019年9月13日

季刊誌「のほほん」2019年夏号を発行いたしました。 季刊誌「のほほん」はケアセンター回生1階受付などでご自由にお持ち帰りいただけますので、ぜひご一読ください。 ※写真は許可を頂いた上で掲載しています

詳細を見る

アロハ! デイケアの「ハワイアン祭」

2019年9月1日

八月二十七~二十九日の三日間、デイケアで夏祭りを開催しました。 今年のテーマは「ハワイアン」。アロハシャツを身にまとった職員がご自宅にお迎えに上がり、施設に到着後はレイを首におかけして「アロハ♪」のご挨拶! 南国の音楽と装飾はいつものデイケアとは全く違った雰囲気を演出してくれていました。  午前中はリハビリや入浴等のサービスをいつも通り受けて頂きながら、輪投

詳細を見る

介護予防教室「転倒と認知症の予防」講座開催

2019年8月27日

8月1日、向日市福祉会館にて当施設の理学療法士が介護予防教室「転倒と認知症の予防」について講演を行いました。転倒や認知症は介護を要する主な原因となり、その予防はとても重要なものです。  転倒の原因には様々なものがあり、対策として、今回は効果的な運動の仕方をご紹介しました。 参加頂いた方々の関心はとても高く、「話が分かりやすかった」「日常生活の参考にします」

詳細を見る

療養棟 夏祭り

2019年8月25日

令和元年八月二十一日に療養棟で夏祭りを開催しました。縁日の様にクジ引き、的当て等のゲームコーナーの他、スイカやみつ豆、綿菓子等をご用意し、皆様に召し上がっていただきました。 後半には盆踊りと男性利用者様による太鼓ショーを行い、楽しそうに炭坑節を踊る方や太鼓を叩く利用者様の「ヨッ!」「ハッ!」という掛け声にフロア全体が夏祭りの雰囲気に包まれました。  ご参加の皆様と

詳細を見る

向日市天文館へ

2019年7月30日

例年よりも梅雨入りが遅く、雨が続き蒸し暑い日も多い中、向日市天文館へ行きました。 「向日市天文館」は向日神社の敷地内にあり、プラネタリウムなどの天体に関する施設です。   今年は「コズミックフロント、宇宙エレベーターの旅」というテーマで様々なプログラムが上映されています。宇宙エレベーターとは地上と宇宙をエレベーターで繋ぐこれまでにない輸送機関の事です。どのよう

詳細を見る

<求人> 就職合同説明会に参加しました

2019年7月18日

7月13日、当施設のリハビリスタッフが京都橘大学の就職合同説明会に参加させて頂きました。  当日ブースに来て頂いた学生の皆様ありがとうございました。 限られた時間でしたので、次は見学にお越しいただけたらゆっくりとご説明させて頂きます!  当施設では事業拡大に伴い、リハビリスタッフ(理学療法士又は作業療法士)、介護職員を募集しています。    まずはお電話下さ

詳細を見る

ケアセンター回生 デイケアとは その2

2019年6月30日

当デイケアのご紹介 第2回目は多職種によるサービス提供についてです。 ケアプランの実施 ①リハビリ専門職による個別リハビリ 当施設では、すべての利用者様に対し、リハビリ専門職による個別リハビリを実施しております。   ②生活リハビリ 生活リハビリとは、施設で行われる実践的リハビリのことです。方法や内容について、多職種で共有し、デイケアでの生活時間を

詳細を見る

ケアセンター回生 デイケアとは その1

2019年6月20日

デイケアとは、施設に通って入浴・食事・機能訓練などのサービスを受けられる通所サービス(通所リハビリテーション)です。  医師、看護師が常駐しているため、病院から退院して間もない方、病状が不安定で医学的管理の必要な方でも、安心してお過ごし頂け、リハビリを継続して頂けるサービスです。  今回は当デイケアの特徴を、2回に分けてご紹介します。 専門職による計画的なサー

詳細を見る

季刊誌「のほほん」2019年初夏号を発行

2019年6月15日

季刊誌「のほほん」2019年初夏号を発行いたしました。 季刊誌「のほほん」はケアセンター回生1階受付などでご自由にお持ち帰りいただけますので、ぜひご一読ください。 ※写真は許可を頂いた上で掲載しています

詳細を見る

上部へ戻る